あひるなんちゃら次回公演
日程:
  2020/02/13〜19
会場:
  下北沢 OFF・OFFシアター
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
水道トラブル
帰宅すると風呂場のほうから親の声がしまして。見に行くと、風呂場の蛇口からお湯が止まらなくなっていたのです。どうやら、ひねってもひねっても空回りしているみたいだったので、思い切り力を入れて押し込むように回したところ、止まりました。とはいえ、これは、修理しなければならないでしょう。

すでに夜だったので、とりあえず、明日にしようということになり、その日はネットで修理の仕方とか、どの業者がいいかとか、調べたりなんだりして、眠りに就きました。

翌朝、というか、今朝。蛇口のことはわかっていたのだけど、風呂を追い炊きして、頭とかもそのお湯で洗えばよかろうと、風呂に入ってみたんですよ。で、本当にわかっていたんだけど、無意識のうちに蛇口をひねってましたね、私。ええ。習慣というのは恐ろしいものです。

そしたら、まあ出るわ出るわ、お湯が。全然止まらないの。止まらないついでに、身体と頭をしっかり洗いましたけども、止まらないったら止まらないの。昨日と同じことをやっても止まらないの。おい!どうした!?昨日はなんとかなったじゃん!裸のおっさんが必死になってひねってんだからさあ!止まっておくれよ!と思いながら、何度も何度もひねってたら、やがて止まりました。止まったと思ったら、また出ました。なんでだよ!この野郎!頼む!止まってくれ!などと、数分にわたって(体感時間は数時間)格闘したところ、なんとか止めることに成功。ちょっとでも振動をあたえたらまた出るんじゃないかと思い、忍び足で風呂場から脱出しました。

それから、身体をふきまして、朝飯を作りまして、プリキュア見ながら食べまして、食べ終わりまして、食器をさげに行ったらですね、妹が「なんか、風呂、水出てる音してない?」と言いまして、まさか!?やめてくれよ!、と思いながら見に行ったら、まあ、じゃーじゃー出てて。思わず笑っちゃうくらいじゃーじゃーですよ。さっき止まったのにな、おかしいな、と、また必死こいて蛇口を回しまくってなんとか止めました。

で、昨日「明日、業者に電話する」と言っていたはずの、母親がいないんですよ。なんか急な用事ができたみたいで。でも、これ、さすがに今日直らなかったらヤバイなと思ったんで、業者に電話しました。そして、さきほど来てくれまして、無事、直りました。よかった。本当に。なんでかわかんないけど、帰っていく業者さんに「ありがとうございました。よかったら、アイス食べて行きます?」って聞いちゃったくらい、ほっとしました。アイスは丁重にお断りされましたけど。

それにしても、水が止まらない、ってだけで、あんなにパニックになるんだなあ、人間って。

posted by: 関村俊介 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記・日記









この記事のトラックバックURL
http://ahirunanchara.jugem.jp/trackback/3389
トラックバック